お問合せ
新米S子のインポートカーショー日記-PART3-(最終回) 名車に出会う喜び

最終更新日2007/05/31
きら星のごとく、名車に出会えた「スペシャルインポートカーショー」。
ポルシェ、アルファロメオ、メルセデスべンツ,BMWなどなど。
ここにきたら、日本車レクサスが新鮮に感じられます。
いやいやレクサスも輸入ものでした〜。

その中で目を引いてしまったのが、フォードGT40の複製。
(ポルシェさま、ごめんなさい!)アメリカ・フォードがル・マン
24時間レースで勝利するために、作られたのがGT40。
1966年登場したマーク2は4年連続ル・マンを征した名車。
というより、クロード・ルルーシュ監督のフランス映画「男と女」に
レースシーンで登場した車として、印象深い。
フランス映画の中のアメ車がオシャレに使われていて、
マスタングの中で交わされる二人の会話に憧れたもの。

そしてわれらがポルシェもアメリカ映画のさまざまなシーンに登場します。
スティーブ・マックイーン主演の「栄光のルマン」をぜひ見てみたいですね。
映画を見て、ショーの余韻に浸るのも、悪くないかもしれません。(Fin)